スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽人生巡り第一章~謎の八重桜~

5月25日(金)~5月28日(月)まで、馬場邸に宿泊させて貰って小樽撮影をしてきた。

w202.jpg

25日(金)は仕事終わってから夜に発ったので、到着は19時くらい。
聖徳太子に行くよ!とのことで、4人で重要会議が執り行われる。重要会議すぎて中の写真は撮れず。



w203.jpg

重要会議で残されたユビタスと私は、深夜3時出勤の馬場達をベランダから眺めつつ、
空が明るくなるまで語り明かした。


それから起きたのは、26日(土)13時(笑)

土曜は雨模様だと思って撮影は行かないつもりでいたんだけど、
曇空だったので旧石山中学校の様子だけでも見に行くことにしたら・・・


行き方忘れて迷う。



迷っているうちに、緑町という場所に辿りついて、遠くに自然が見えたので野生の感で行ってみると・・


w204.jpg

屋台が出てて、ここは一体どこ?(;゚Д゚)



w205.jpg

屋台の奥には八重桜がすっごくキレイ咲いてて、ここどこWWW



w207.jpg

思いがけなく来た場所が、こんなに絶好の撮影スポットだというのは嬉しい限り。
あいにくの天気だけど(υ´Д`)



w208.jpg

顕誠塔は1923(大正12)年に建立され、御影石で作られた道内有数のもの。
日露戦争後、生還将士から戦死した友を慰霊したいとの申し出を受けた経済界や在郷軍人などが中心となり
建立運動を起こし、18年かけて完成した。
建立された翌年からは招魂祭が始まり、小樽の一番早い祭りとして賑わいを見せた。
第2次大戦の終戦を迎えてからは、戦前の軍事色を払拭するため、
郷土小樽市に貢献のあった人々も合祀する事とし、現在に至っている。

という建造物があるらしいが、ここの場所自体がどこなのか分からない謎のが気になって見てこなかった




w209.jpg

撮ってる最中から、どんどん雨足が激しくなって、傘も無いしレンズが濡れる~




w210.jpg

結局ここがどこなのか分からぬまま退散w(後日、判明する)



w211.jpg

そもそも、馬場とユビタスに甘いものを買いに行くために外に出てきたんだけど、
思わぬ場所の発見により、「まだ帰ってこないの~?」と馬場からメールが来るまで走り廻ってた



w212.jpg

ビアード・パパのシュークリームをユビタスが食べたいとのことで(小樽ポスフール内にある)
生地サックサク、カスタードクリーム甘さ控えめで美味しかった~
客が買う少し前に、 自家製生クリームをあわせてシュー皮に入れるこだわりの作りたて~
期間限定チェリー味は、そんなに美味しくは無かったかな。スティックパインチーズケーキも普通。


翌日RSCのレースがあるので、アタイはこの日札幌へ一旦帰らなければいけない・・
そして月曜の撮影の為に、その日中には小樽に戻るという過酷なタイスケ( 。д゜)
チョイかなりきついが人手いなくて休めない~3時間労働なのに長距離すぎw

札幌へ一旦戻る、そんな夜は、馬場とユビタスの粋な計らいで無料チケット頂いて運河亭へ!


w213.jpg

食事するところに便器のガチヤポン(;゚д゚)
これはやらねばなるまい。と、ユビタスとやって便器を携帯に付ける。集めたくなるのはなぜだ(笑)




w214.jpg

運河亭というのは、肉・寿司などのバイキングが出来るとこ。バイキングって、なんかいいよね。
安っぽいラーメンとか、すっごく旨くて2杯も食べた。ユビタスは次回来たら絶対2杯行くと宣言していた



w215.jpg

昔からやってみたかった。というユビタスの夢を願えるために、綿あめ作り大会



w216.jpg

ウゲェ!Σ(゚Д゚) ユビタス超ヘタWW



w217.jpg

なぜか二つに増えた(笑)



w218.jpg

私も、こう見えても綿あめは初挑戦である。ユビタス同様、高速で割り箸を回す




w219.jpg

なんで二つなるのさ。




w220.jpg

そんな不甲斐ないアタイ達を見て、「漏れもやりたい~」と馬場登場。
どうやら、高速で箸を回すと2個に分裂するということを見ていた模様。




w221.jpg



綿アメ屋のおじさんかYO




w223.jpg

ユビタスはソフトクリーム巻きにも挑戦。カロリーがなんちゃら言いながら、結局全部挑戦。



w224.jpg

妙齢達が揃うテーブルには、食い散らかした食器と、ほとんど食べてくれない綿あめが5個w




w226.jpg





w225.jpg

結構、長生き。



食べ物で遊んではいけまてん!w
はぁ~~すっごい面白かった運河亭!綿アメと焼きビビンバ以外はあまり残してないよ。
綿あめは、甘すぎて全部完食できず、こうなったとさ(笑)


ネット開通まで、あと10日あまり。次の更新は、いつになるやら(`・д´・ ;)
スポンサーサイト

青空

ギャオス!
すんごい天気良くなったー!!(*゚∀゚)=3
日頃の行いー!!(*゚∀゚)=3

今日は朝から夜まで1日中小樽散策。
タノシスタノシス キラキラ

お守りチョコレート効果

只今、馬場夫妻邸に昨日から宿泊中~。(馬場のPCから更新)
でも明日朝からレーススタッフなので一旦札幌へ帰宅せねばいかんと(´・ω・`)
そして月曜日に又小樽へ来るという、どんだけ小樽な生活エンジョイ。ウォンチュ

天狗山の桜を撮りに(その他もろもろお守り効果の用事済ませに)来てるわけだけど、
昨日の猛風とかで、8分咲きな桜が散り始めてるそうな・・・・
小樽は現在のところ曇空で、雨が降ってないのでこれから様子を伺いにいってきまうす。

と、思ったけど寒そうなんでどうしようかw
このままネットしてるのもいいかなと思ってみたり。(二人は昼寝中だしW)


夜はユビタスと、その旦那と3人で食べ放題だぬ!食べ放題楽しみ(*゚ω゚):;*.
ユビタスは綿あめ作りに燃えております


nekoinu_1.jpg

Restaurant La Tortue レストラン ラ・トルテュ

晴れ女が行きつけのフレンチに、この間行ってきた(いつだよ

w99.jpg

レストラン ラ・トルテュ
住所 札幌市中央区大通西16 メゾンエクレーレ2F  TEL 011-598-7280
営業時間 ランチ12:00~LO14:00、ディナー18:00~LO21:00
休日 (月) 座席 18席 駐車場 なし 平均予算 [昼]3500円 [夜]10000円

場所は、初めて行くにはちょっとわかりずらい。
1FにはIN ROCK CAFEという、音楽好きが集まりそうな店があるんで、これを見つけたらその2階。でもこの店もあまり目立たない。

この店はニャンコもオススメしてたので一度行ってみたかったけど
行くと必ず1キロ太る(量がハンパない)というので、断られていた(笑
そんで、晴れ女、てつ、森さん、ベニの、MVS美女部(超笑)4人で行ってみたさ!

駐車場が無いので、近くにある100円パーキングへジムニーを停める。

w100.jpg

前菜 鴨肉とオリーブと鯛のコロッケ

ちょっとスモークっぽい鴨肉とオリーブが絶妙にマッチ。大人の味わい(笑)
1円玉くらいの小さなコロッケなのに、物凄い海の幸の味が凝縮されてる!


ここのお店のランチは、3300円と5千円のランチをやってる。
ランチで3300円は高いと思う人はいるかもしれないけど、ディナーコースをこの値段で食べれるなら劇安


w101.jpg

アミューズ 枝豆のクリームスープ

カプチーノカップほどの小さなスープ入れで、枝豆が濃厚でクリーミィ。ウマス

w102.jpg

コガモのテリーヌ。黒い部分はイチジクかな?

私はあまりテリーヌは好きじゃないんだけど、これは癖が無くて美味しかった!
しいて言うならサラミの味に近い。この間美唄で沢山いたコガモは、こんな味がするのかw


w103.jpg

間に出てくるこのパンは、ぜひともユビタスに食べさせたかった(笑
表面カリッと、中はすっごいモッチリしてて、焼きたてなのか湯気が出てて晴れ女が興奮するw
間食するともう1個持ってきてくれるんだけど、後に出てくるものがハンパじゃない量なので食べたいのは我慢!


さて、ここまでが前菜と思いきや、

w104.jpg

ここからが前菜である(笑)前菜の前に出てくるもの多くて嬉しい。
3種類の中から選べて、私は毛ガニのチエド。

他に何があったかは家に忘れてきたので、明日にでも追記しておくw

w105.jpg

この毛ガニの泡の中に隠された具がスゴス!甲羅いっぱいにカニの身がギッシリ!
カニミソ風味なこれ、これ食べに来るだけでも価値あるてくらい旨い!絶対これチョイスしてみてw


ここまででも大満足なのに、更に大満足は続く。おつぎはメイン。
メインは4種類の中から選べるので、4人で突っつき合おうと3種類選んでみた。
4人なので4種類なところだが、もう1品は子兎のナンチャラだったので、
か弱き(どこが)MVSの美女軍団ウサギにトライする者はいず・・・w
私は子羊のローストバジル風味を。


w106.jpg



Σ(д゚||)


私のところへ運ばれてきた子羊のローストを見て、全員で固まる。
この量はスゴイ・・・普通じゃありえない量。1枚の大きさがデカイだよね、それが8枚ってどーゆことw
とても一人じゃ食べきれないので他の3人に1枚つづあげても、多い・・
でもすっごく柔らかくて、味も旨いし結構ペロッと食べれちゃうから不思議で、なんだかんだと完食



w107.jpg

他の二人が金目鯛のなんちゃら



w108.jpg

もう一人が、トントロのなんちゃら・・・・


上記2つの“なんちゃら”については、明日ちゃんと書いておくw
共にみんなで食べさせあいしたんだけど、どれもこれもウマス。


w109.jpg

お口直しに、牛乳のシャーベット。はちみつかけ
お口直しとはいえ、デザート並みの大きさ。サッパリしてるからツルッといける。



w110.jpg

デザートもたしか4品くらいから選べる。私はフォンダンショコラ。
温かいチョコケーキかと思ったら、ガトーショコラを更に濃厚にしたようなショコラが!
クリーム色の方は、キャラメルのなんちゃら。ウサギの糞みたいのはチョコクッキーw
ニャンコは甘くてギブと書いてあったけど、私は意外にイケル口だった(笑



w111.jpg

てつと森さんが頼んでいた、バナナのなんちゃら。酸味が効いてるのは何だろう?私はちょっと苦手かな。
かなりズッシリしてて、ひとりはやられ気味になってたw



w112.jpg

晴れ女が頼んだ、赤ピーマンのクリームブリュレ。
これは赤ピーマンの味がダイレクトにくる。こんだけ赤ピーマンの味すると苦手な人は無理かと
でも結構うまかったぞ?パリパリに焼かれた表面が香ばしくてオイシ!歯にくっつくw



そしてトリを飾るのは・・・・・




w113.jpg

物凄い量のプチフールWW こんなに食えるのか(@Д@;
みんなの顔を見渡すと、もうダメポ ('・ω・`) って顔してて手を付けようとしないw



w114.jpg

人間と比べて貰えば一目瞭然。この量と大きさは圧巻としか言いようが無い(笑

でも私が手を伸ばし始めたら、みんなも覚悟を決めたように一斉に食べ始め
なんだかんだと最後の1個まで食べきった!プチフールも1個1個が甘いけどおいしいよ



w115.jpg

最後は、おかわりもできるお茶がくる。お茶も何種類かあって、どれにしようか迷うくらい~
ニャンコがいつもオレンジカモミールを注文するので、私も頼んでみたっけ
そういえばカモミールが苦手だったのを飲んでから思い出した ('・ω・`)


w116.jpg

そして誰もいなくなった。清潔感のある、シンプルモダンな店内。


いやー!これは3300円の価値あるわ!一ヶ月に一回は行きたいな~
食べたら1キロ太る量だけど、一ヶ月に一回くらい贅沢する時間作んないとダメダス。
行ってみたい人は、私をついでに誘ってください。いつでもお供しますw

満腹になったMVS美女部妙齢は、今夜はご飯控えなきゃねと言いながら、その場で解散。
100円パーキングに駐車してたジムニーへ戻る。

パーキングの清算を済まそうと、機械に何回も駐車してある番号を入力しても清算にならない

ええええ???とか思ってジムニーの下を見ると、タイヤ止めが降りたまんまで・・・
故障してんのか?連絡するにも時間かかるし、なんかよくわからないけど



駐車代無料だった( ´∀`)


いいのか?無料でw

RSC第2戦~今週末の第3戦始まる前に更新せねば~

半月ほどネット出来ないけど、たまーに更新する場合もあるのでお見逃しなくw

先々週日曜日の午前中は、モータービレッジ札幌(通称MVS)のレーススタッフのバイトでございました。

w159.jpg

MVSにも桜の木がございまして、日曜の時点では2分咲き。16日で満開になったらしい。
ここのブログの存在を(画像がUpされてる)、はたして何人が知ってるものなのかw私は今日知った。


w160.jpg

フォトスキ隊のnorida氏が韓国へ旅行仕事に行ったらしく、ステキなお土産を皆に。
noridaもネタに走るようになってしまったのかw
でも、さすがにネタとしてじゃなく持ってきた壊れ黒棒に勝るものは無い(笑
白い恋人は韓国でも人気なのか?類似品が出るとは・・さすが類似品王国。味も似てるとか。
ホットチョコは、ピリリと小粒。辛いという人と、意外にそうでもないという人がいたので、
味覚の違いなのか、辛さにバラつきがあるのか、1個しか食べてないので分からず


w174.jpg

さて、ゲテモノはまだまだ続く(笑) 先々週にスタッフの“てつ”が持ってきた街土産を食べる時が・・



w175.jpg

ゲテモノとはいっても、味には保障があったり無かったりのてつの街土産w面白さを競い合う(笑)
まずは、秋葉で有名なおでん缶に引き継ぐ、【肉じゃが缶】



w173.jpg

普通に食べれる。でも、やはり肉はノザキの牛肉大和煮の味である(笑)
おでん缶の牛すじも、大和煮だった。この肉じゃが缶、ご飯に合うか合わないかで美味しさが分かると思うが、
ギリギリご飯に合う。災害時の非常食、キャンプ等のアウトドアに最適と書いてあるんで、山スキ隊は是非。
言っておくが、ギリギリ、合うんだからね(笑)



w176.jpg

お次は、噂のラーメン缶。巷では結構有名らしく、タックイン安部くんの奥様メメが珍しく食べたがってたw



w169.jpg

開けたてはこんな↑左が味噌味で、右が醤油味。
缶を温めないでみたいに書いてあったんで、鍋に移し替えてから温め、さらに缶に戻す。



w170.jpg

タックイン安部と、メメ、norida、(あと誰だっけ食べたのw)が、試食係り。

ちなみに、麺は伸びないようにこんにゃくで出来てる。

味は普通に旨い。おでん缶<肉じゃが缶<ラーメン缶。の順で(笑)
味噌と醤油なら、断然味噌の方がラーメンの味を保っている。メンマがやたらに多い。
これはヘルシーかつ、非常食にもってこい!でも300円は高い!w
そしてひっそりと潜んでいるチャーシューは、もちろんノザキの牛肉大和煮の味であった。



w171.jpg

引き続きこんにゃくシリーズ(゚ω゚;)
ジャーキーの味に近づけようと努力している、


ひからびたコンニャク


である。ジャーキーの味はしないけど、ナニカの味がする。ナニカの味した蒟蒻は、
噛めば噛むほど蒟蒻っぽくなってきて(;´ω`)水と一緒に食べたら腹持ちがしていいらしいけど,,,

去年の新人賞を得とくしたポニーさんは、吐き出していましたw
ちなみにこれのチョコバージョンもあったのだが、いつの間にかうちの母親に食べられていて画像が無い。
そんなに美味しいとは思えなかったはずだが、間食するとは恐るべしw


恐怖のデザートタイム。



w172.jpg

コメッコにチョコをコーティングした、チョコメッコ。
私はこれをビックハウスで見かけた瞬間、ありえない!
コメッコだけで十分美味しいのにチョコまぶしたらホタテのエキスが死ぬ!ヽ(`Д´)ノ
という様なメールをてつに送ったら、てつが買ってきてくれまんした(*´σー`)


邪道な菓子


よくぞ買ってきてくれたこんにゃろめw

でも、食べてみたら、意外や意外。美味しい
チョコ菓子としては(コーンチョコみたいな味)旨い。




ホタテ風味が死んでる。


これはもうコメッコビジュアルのコーンチョコ。ホタテは何処へ?
ホタテの風味してナンボのコメッコが、チョコの味強すぎてホタテ殺してどうするヽ(`Д´)ノウワァァァン
コメッコ好きとしては、ゼッテイ許せぬお菓子である。(ΦωΦ)テツ・・・w


w177.jpg

ホタテを舐めるなよ ゴーゴー

旨いんだか不味いんだかよくわからない。それが、恐怖てつの街土産ー(笑)


さて、RSC第二戦の模様!開催されてから2週間近くたってしまったので、
どんなレースだったのか忘れてしまいまんしたwもはや、画像で察して下さい。
やっと忘れてきてた人は、もう一度思い出してみては(笑




スタートシーンはもちろん動画で↑毒ブログだけの特典。

スタート開始、ポールポジションの風神GAKUを4周目で抜いて、乙丁☆STARがトップを独走する中、


w162.jpg

2番手風神GAKU、3番手タックイン安部、4番手ポニーが



w163.jpg

テールトゥノーズで争う。



w164.jpg

19周目でタックイン安部が



w165.jpg

風神GAKUを抜き



第二ヒートへ・・・・

朝から何かが起きると予感していた晴れ女(第三ポスト旗振りスタッフ)




w167.jpg

42周目でその予感的中




自分自身に!((゚゚дд゚゚ ))



w168.jpg

おつかれたまでしたw


詳しくは、リザルトの方にて。
怪我なくて良かったね晴れタソ。


ちなみに明日も更新あるよ!w

| TOP | NEXT

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。