スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濃厚小樽一泊前夜祭其の1~夜の旧手宮線~6月2日撮影

よくよく見たらRSC第3戦のいい写真撮らさってないしスタートシーンも普通なので(^ω^;)
また小樽編だよ(笑)小樽に全く興味ない人はごめんね。これを機会に、小樽に興味持っていただいて・・w

5月14日に訪れた桜の美しく咲く水源地が、毎年6月1~7日まで一般開放されている
との情報を知ったのが、2日の土曜会社でネットをやってて。
てっきり土曜だけ開放だと思ってて、土曜のこの日は仕事だったので行くのを諦めていたのね。

1年に1回その期間しか開放しない。今回逃したら、また来年まで待つ事になる・・
これは一大事!w明日にでも見に行かねば!!と、仕事を終えて支度し21時到着。またもや馬場邸でお世話に。
ユビタスも水源地へ行ってみたかったらしいので、一緒に行くこともあって。


w306.jpg

22:00 深夜に高島岬へ。向かう途中、小樽港に月明かりが反射して美しかった。

それからメルヘンチックパーク、略して天狗山の夜景を見に行く。


w307.jpg

ギザ汚な夜景(;´Д`)モヤが出てて、夜景が全然クリアじゃないil||li _| ̄|○ il||li
もう、がっかりして帰ってきて、本人とすればムード満点な気分に酔いしれる予定だったのに


やりきれないので、魚民で酒をかっくらって車へ戻ると



w308.jpg

AM1:40 この遊具は何?SL型渋w
しかもPUMAのジャージ忘れられてるままだし!お母さんに怒られるっ(;´Д`)



w309.jpg

すっごく遊んで暑くて脱いで、そのまま忘れて帰っちゃたんだろうなぁ・・
今頃「あんたジャージどこやったのさ!」って、お母さんに怒られてるんだろね。なんて話ながら



w311.jpg

小さいながらも藤棚があって、優しい明かりに照らされていた(三脚低くて希望のアングルに届かず)



しかもその藤棚の下は・・・




w310.jpg

石の将棋盤が2個もあって!なにこの公園WW



w312.jpg

ちょっと、めちゃめちゃ立派な将棋盤じゃないの・・・一体誰の案で将棋盤設置することになったの?!
やっぱりおもしろすぎるよ小樽(笑)



w313.jpg

将棋の駒も、ちゃんと常備されてる。駒が盗まれないのが不思議でならない。札幌だったら絶対盗まれてるW
だからそんなこころ優しい人達でいっぱいの小樽が、すき。

夕方になると仕事帰りのおじさん達が、対戦相手を待ってて一局してるんだろうなぁ・・
そんな絵図がイメージされて、その様子は是非収めてみたいな。とか思った。

この公園の場所は、私はあえてここでは言わない。探してみるといいよ(^ω^)


w315.jpg

それからというものカメラ魂に勢いついた私は、手宮線跡地を隅々まで歩こうと企画。
撮るのに夢中になると、普段おしゃべりな私も無言になり、人の話が聞こえなくなるので、一緒にいる人大変w



w314.jpg

AM2:08 手宮線にあるベンチには、子供達が書いたSLの画が彫られている。その中でも“絵里香”が一番上手い(笑



w316.jpg

AM2:24 北の方へ歩いて行くと、味のある電柱に照らされた白い花が




w317.jpg

これは何の花だろう?さくらんぼの花かな




w318.jpg

AM2:30 手宮線跡には、本当猫多い。夜な夜な猫会議で集まってるのかな(^ω^)



AM2:30。もうそんな時間w

なんだかんだで3時くらいになって、あと1時間で日の出だね・・・


w319.jpg

AM3:15 てことで、また高島岬へ日の出撮りに。凝り性の甲斐性なし、それがベニクオリティ


濃厚小樽一泊前夜祭其の2~高島岬日の出成功なるか日和山灯台~6月3日撮影へ、つづく。
スポンサーサイト
コメント

天狗山の夜景、モヤが掛かって実物はNGかもしれないけど、
写真的にはこれもアリかもしれませんよ!
ミスティーな光の層がロマンチックに感じしまうのですが(*^^)

しかし、夜のひまわり公園はまいりました...orz
毎晩、日銀通りを歩いていますが、
夜景好きな拙であっても此処を夜に写そうと思ったことありませんでした(^。^;)

なるほど、この夜の藤はイイ切り取り方ありますよ(内緒)。
そして、将棋盤は圧巻ですね!(たしかに駒が置いてあるのは粋ですね)
これを夜に並べて撮影するのはよっぽどの人間じゃないと無理(^。^;)...スゴイ
(時間あったら面白い写真撮っておきます...( ̄ー ̄)ニヤリッ)

>ミスティーな光の層がロマンチックに感じしまうのですが(*^^)

そういえば、綺麗な夜景をUpする人は多いけど、
モヤのかかった怪しい写真はなかなか見れないので、これはこれでいいのかもしれませんねw


>しかし、夜のひまわり公園はまいりました...orz

私もあの時、魚民で飲んで歩いてあそこ歩いてなかったら気がつかなかったかもしれません(・ω・;)
それくらい地味で小さな公園でしたから、酔ってSLで遊ぼうとしなかったら(笑)将棋には気がつかなかったはず~

>なるほど、この夜の藤はイイ切り取り方ありますよ(内緒)。

え!内緒ですか!Σ((*д*))
きっと私がその構図を知ったら、またマネしてやろうするから内緒なのですね!?(笑)
う~~ん、気になる・・・来年までのオアズケ・・w
来年のひまわり公園藤棚本部長さん編、楽しみにしております(*゚∀゚)=3


>これを夜に並べて撮影するのはよっぽどの人間じゃないと無理(^。^;)...スゴイ


私は将棋はやり方を全くわからないので、一緒にいた彼に並べてもらって、それを撮影しました(笑
彼によると、「自分がちょっとだけリードしてる、初歩的な配置」だそうで。
私にはどっちがリードしてるんだか、見ても理解不能w


>(時間あったら面白い写真撮っておきます...( ̄ー ̄)ニヤリッ)

また内緒ですか!(笑)
え~~あれを面白い写真にどうやって・・・・すごい楽しみなんですけど(*゚∀゚)=3
私もあれから昼と夜とかに行ってみたんですが、人が将棋やってるのを間近で撮るのは勇気いりますよね(汗
シッシ。ってやられるのを恐れながら・・撮ってきましたよ...( ̄ー ̄)ニヤリッ

最近、景色もいいのですが、人を景色に入れるのが私の中で流行りつつありますw
人って、いい味でますよね(^ω^)とくにお年寄りと子供。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。