スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館旅行1日目~ナイトスポット編~

潮祭りに行ってきても、函館編がまだまだ終わりを迎えようとしていませんw
今週は日曜が仏滅だったために仕事が無いので、来週の月曜まで休み。だからいっぱい更新するぬぉー
函館に行けば必ず夜景スポットは押さえていかねばいけませんね。あと、新鮮なグルメと・・

e166.jpg

函館山のヤケー(゚Д゚)-

22時になると車でも頂上へ行けるらしー(今までそれを知らなかったので、無駄にロープウェーに乗ってた('A`)
台風の影響や前日までの曇で多少モヤがかかっていたけど、美しい夜景が見れたー



e165.jpg

夜になると、日中みた摩周丸も22時までなら函館山からライトアップされて見える。




e164.jpg

摩周丸の方向からは、左上に函館山頂上、真ん中あたりに旧函館区公会堂、右上に月、
元町方面の夜景が美しく水面に映し出されていて、一組のカップルがいたけど私達が来たので邪魔してしまった
ケケケ


e163.jpg

そしてその元町「八幡坂」から眺める摩周丸の夜景。




e162.jpg

夜になると、ちゃんと設定しないと白トビするくらいハリストス正教会はライトアップされておりますw
江戸時代末期1858年に、キリスト教が国禁下にあった日本で
初めてギリシャ正教がロシアの司祭ニコライによって伝えられ、ロシア領事館付属聖堂として建てらた。
その後、領事館の廃止で日本最初の聖堂として正教会に移管。
1907年(明治40年)の大火で焼失しましたが、 1916年に再建して、
今でもロシア風ビザンチン様式の美しい佇まいを維持している。



e175.jpg

教会の裏には、白薔薇が白トビするくらい薔薇がライトアップされている。



e161.jpg

だからあえて白薔薇は避ける(笑)
教会と薔薇は私の大好きなものなので、見てるともちつくよー



e159.jpg

風見鶏がカワイイ、元町カトリック教会
ここには日本で一つしかない珍しい祭壇が置かれているとか。
中央祭壇、副祭壇、十四留の十字架の道行きで、バロックを交えたゴシック風
彫刻家フェルディナ・シュトフレセルによる本物の木彫り。
ローマ法王、ベネディクト十五世により寄進さて、はるばる北イタリアのチロル地方
ウルリコ・ガルデナという伝統ある製作所から送られてたらしい。あー見ておけば良かったな('A`)



e174.jpg

今夜の晩御飯は、函館行ったニャンコが行って絶賛していた、地元客で賑わう
活魚炉ばた“函館山”
函館市松風町10-15 浅草通 電話 0138-22-7747 営業時間 17:00~翌1:00 定休日 月曜




e168.jpg

活きてる!動くー透明だー

憧れの生きたイカ


TVの料理番組見るたび、「コリコリしてて美味い!」と皆が絶賛してるので、
いつか食べてみたいと夢見続けてきたのが、やっと叶ったヽ(Д)ノ
想像では相当コリコリしてると思ってたんで、それほどコリコリでもなかったけど(笑)、
いつも食べるイカのお刺身とは別物だったー。甘くて歯ごたえあってウマイ~
新鮮じゃなきゃ食べれない肝も、全然生臭くなくて珍味ウマスウマス(゚Д゚)ウマスー
動くので、しばらく箸で突付いて遊ぶ。活イカは時価だけど、今回は多分1500円くらいかな。


e173.jpg

足は、生、唐揚げ、バター醤油焼き、など、のちほど料理してくれるので、バター醤油にしてもらった。



e169.jpg

活ツブのお刺身 680円 ウマ(゚Д゚)スー!ギザ!小樽で食べるやつより、全然ウメー(゚Д゚)ー!ヤバ(゚Д゚)スー!



e170.jpg

コラーゲンたぷーりでお肌にヨロシ。ごっこ汁。400円 岩のりも入ってて、磯の味びっしり



e171.jpg

自家製なんこつ入りつくね(二本)500円 ふわふわのつくねに、軟骨がコリコリ歯ごたえあって、
見た目ほどクドクない!すっごい食べやすくて、付いてる半熟卵をトロ~リと付けて食べるとタマラン('-'*)
そこら辺のつくねとは全然違う。全然ウマウス。つくね好きな人は是非食べてほしー



e172.jpg

高級料亭よし田よりも美味いんちゃうかと思った、銀だら西京焼 620円
全然パサパサしてないし生臭くないし塩っぱ過ぎない、お酒の肴にピッタリ!ビールがススム らしい。

ビール3杯と、私は運転手なのでお茶(笑)で、しめて6千円くらいだったー。
どれも値段安いし旨いし、ここは是非おすすめ!店内は小さいけど駐車場3台停めれる。
イカは時価なので、値段聞いてから頼むといいよ。小樽にもこんな美味しくて安いとこあればねーって帰った。
同じ漁港町だけど小樽で獲れたものは、ほとんど本州に行ってしまうからね・・


明日の更新は、函館旅行二日目に突入
スポンサーサイト
コメント

うぃーっすe-302
夜景めっちゃキレイに撮れてるねe-267
さすがだわ!
そういえば私達は教会ノータッチだったなぁ。
ライトアップされてたんだねーe-420

「函館山」の銀だらヤバイよねe-458
ごっこ汁や軟骨入りつくね、活イカ・・・
どれもダーリンのチョイスなの(笑)フフフ
ほんとあのぐらい安くて美味しいお店あったら絶対通うよねーって
うちらも話したなぁe-266

ちなみに「かけはし」で食べた活イカは
函館のよりもっと美味しかったんだよ~!
HPでは¥1680になってるけど、
うちらが食べたときは確か¥2500ぐらいだったかな。
たかっ(笑)





ニャンコ>

少しモヤってるけど、朝ドシャ降ってた雨が嘘のように晴れて、美しい夜景だたわー
夜の教会はデートスポッツにいいねe-267
でもニャンコが行った時期は、ちょっと寒くて歩いてられないかもー夏の夜長におすすめだぁ~

>どれもダーリンのチョイスなの(笑)フフフ

そうなんだ?メニューのおすすめに載ってたとはいえ、かなりセンスよいぜw
銀だらは、なんでみんな好きなんだ?とくにうちの周りの男子は好んで食べるんだよね・・
うちは赤ウオの粕漬けとの違いがあまりよくわからないさ(笑)


>ちなみに「かけはし」で食べた活イカは

ほほう。ススキノにも活イカ食べれる美味い店あるんだ。
食べたいけど、やっぱちょっとお高めだね~(^ω^;)
時価、コワスw

今度はいつ函館行けるべなー休みがあるようでないから、もう行けないのかもー
いやしかし、事故にでもあって死ぬ前に生きたイカ食べれてよかったよw

ベニさんの写真のセンスにはうっとりするけど・・・!!
けど!!!

夜景の写真見た瞬間
「うわぁ・・・温暖化防止の姿勢がまるでねぇ~!」
と思ってしまったあたり、性格でしょうか・・・

ベニさん、ネコの写真可愛くキレイに撮りたいんだけど、アドバイスして~?

んんまぁ、街明かりは生活のための必要な明かりだとして、
観光客向けにライトアップしている明かりに関しては、そう思える部分はあるかもしれないね。
でも函館という街は、それで街の経済を支えていて、欠かせない部分でもあるんだけども、
一応、函館市環境省も温暖化に対しての姿勢を前向きにして行こうという動きはあるくさい。
年に一度だけども、キャンドルナイトは函館でも開催されていて、
旧函館区公会堂や旧イギリス領事館などの関連施設をもつ
市商工観光部では「せっかく夜景を見に来る観光客には申し訳ないが、
省エネや地球温暖化防止への賛同に理解してもらいたい」
と、明かりを消すキャンペーンに参加していたりするから、
まったく考えてはいないってのは無いかもしれんね。

人間がしてきた過ちを悔い改める時が、いつの日か来るだろうね。人間が犯したものだから、人間が罰を受けて
そしてまた地球が生まれ変わるんじゃないかなーこればかりはもう止まらんのだろうな。
死ぬ時はみんな一緒じゃw短い命じゃしネガティブになる時もあるけど、生きていることを楽しもうぜ(^ω^)


>ネコの写真可愛くキレイに撮りたいんだけど、アドバイスして~?

FUJI FILM FinePix F30を買うことをおすすめしますw
室内で撮るには感度がいいのカメラがいいらしいのだけど、FinePix F30は相当のツワモノだから
F30の進化版が出るとの噂らしーんで、それがいいと思う~~

買うのが無理なら、もう撮りまくりしかないだぬ(^ω^;)
私も毎回何十枚何百枚と撮って、その中から厳選してUPしているからねw
猫じゃらしを使って、数撃ちゃ当たるはず!
可愛く写すには、やはり飼い主と猫のコミュニケーションでなんとかするしかないだな!
谷ならできる~(^ω^)全然アドバイスになってなくてすまぬw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。