スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回おたるいか電祭り 撮影8月26日

どんだけやるのよ祭。そんな小樽の祭も、残りわずかとなりまして。
先週の土曜は、小樽手宮で開催されてる、おたるいか電祭りに行ってきた。

r1.jpg

十間坂から。私の手の平の上あたりにあるのが、いか電会場ね。
浴衣を着るのも今年はこれで終わりか。まだまだ気温の暑い最中、汗だくで着付けたのに
タクシー呼んで出かける瞬間、襟の左右を間違えて死人風に着付けているのを相方の母親に指摘され
慌ててまた着付け直して、更に汗だくグッタリしたままの祭り( ´∀`)


r2.jpg

16:20
翌日はカートのバイトがあるので、早めに飲んで酒が抜けたら札幌帰るつもりで、夕方16時には現地入り。
会場は炭で香ばしく焼かれたイカの匂いがしてた気がする。
去年同様、今年も1万杯のイカが用意されてるとか。1杯300円!安いねc041.gif



r6.jpg

そして会場には、いか釣りで使用されてる集魚灯がぶら下げられ、18:30の点灯式を待つ。
はずなのに、なにを間違ったのか早めに点灯してた(・ω・;)17:30と18:30を間違えたのかなw



r3.jpg

いか焼き300円(丸ごとじゃなく切ってある)、ゲソ揚げ350円、枝豆350円、スピン300円など
いかの他にも焼き鳥や焼きそば、いろんな食べ物あった。食べ物安いけどビールが小さくてタカス450円。



r4.jpg

パグとぼく



r5.jpg

点灯式の前には、よさこいみたいのとかバンドの演奏が。
この↑バンドは、BOOWY、氷室京介、BZ'、T-BOLAN、ZYGGYなど28~30代前半なオイニプンプンな曲目をw



r7.jpg

ビジュアル系。イカしてる



r8.jpg

18:43 バンドのアンコールなどがあり、点灯式押せ押せ状態(;´д`)
あたりは暗くなり、ステージ中央には点灯するための装置らしきものが用意されているが・・



r9.jpg

でもさっきここ↑で、電気屋さんが集魚灯点けてた気がするよ。もしかしてもしかする(・ω・;)





18:54 実行委員長による点灯式を動画で↑


ちょw近くで電気付ける音カチッってしたWカチッってWW

ステージ上で。ちゃうんかwあのステージのスイッチのコードどこに繋がっとぅw
電気屋さんの口角があがっとるしwタイミング上手くいった感で(笑)おつかれさま(^ω^)


r10.jpg

18:56 みんなでかんぱーい



19:15 つぼ八に消える小樽ではたらく本部長さんを見かけるw



r11.jpg

去年までは一直線にいか電を張り巡らせていたみたいだけど(小樽ではたらく本部長さんブログを参照)
今年からはジグザグに張って、電球の数を増やしたみたいね。すっごく明るかった。



r14.jpg

20時過ぎ。会場はオールディーズのバンドの演奏で盛り上がって、
エアードラムを叩く者や、踊り出す者が続出。



r15.jpg

踊ったりする人達なんて札幌の祭りじゃ見かけないもんなぁ・・
小樽の下町のアットホームな祭りだからこその光景って感じで、こころあたたまります



r19.jpg

炭の火は休まることなくイカを焼き続ける



r16.jpg

みんなの胃はイカでイッパイ




r17.jpg

パチソコ



r18.jpg

20:40 16時からかれこれ5時間が経過。
席が空いてなくて困る人続出なくらい、大盛況ですごかった。




r20.jpg

21:18  集魚灯と月


r21.jpg

これを↑トリミングしております。



PM22:00で電気が消されるので、その前に撮りたい景色があった



r22.jpg

明るいうちに撮ってた十間坂からの、今度は夜の風景。



r23.jpg

いか電夜景。ここがこの明かりで照らされてるのは、この日だけだから(^ω^)
写真よりも美しい夜景だったよ。見たことのない人は、
来年のこの日の夜、祭りで誰もいない十間坂を登ってみてね。なかなかムードいいよw
スポンサーサイト
コメント

猫家族に引き続き、OYBNです。
車で彼女と通りかかりましたよ~。

PS:ベニ様、、私「はじめまして」じゃないですよ~。
 照威君の主人ですよ~、、忘れたら、悲しいなァ。

おひさ!
最近の口調…さてわ男ができたな!?|ω・)
=3サッ

OYBNさん>

おー!すまなかったです~(;´д`)そっちのおやびんさんだったかw全然忘れてないですよ!
なんか名前スペルが、おやびんとも読めるけど、そうでもなくも読めるし、何て読むのか分からなかった(笑)
小樽におやびんさんの仕事場があるのを知らなかったかもしれない・・
でもたしか聞いたはず。。。でもなぜか倶知安という記憶が残ってる。なぜw
あれ、おやびんさん小樽のどこ住んでるん?

ところで、明日金曜の17時前後に、猫ツアー開催するんですわ~
うちらいると思うんで、もし仕事帰りに寄れたら寄ってみてお(^ω^)
いなかったら、もう見終わって帰ってると思ってくだされw



**********************************

でら>

どうかな!|ωФ)

=3サッ

おめでとう^^b

紅様へ
あら~、惜しいですな。
本日は映画を見に、ファクトリーへ行ってますので、、すれ違いですな。残念。
私小樽実家で、いつも裕次郎ホームから桑園へ通勤してます。
仕事場は、、近代美術館の東隣の、気●台の東隣の、、某工事中庁舎の3階ッス。
自宅ですか?
オ●モイの隣の町内、、某「幸せ」な町内ですよ。
バス通りに面して自宅・愛車(セフィーロ)があり、黄色い幼稚園(建て替え中)並びです。「横断者有り」の看板前のチンコい家が私の自宅ッス。

小樽・・・なかなか賑わう街でんな
そして・・・
ここまで綺麗にお月さんとれていいなぁ~

うーん、羨ましい...
イカ、喰いたかった(笑)
現場の雰囲気を味わいたかったなぁ(^。^;)


余談ながら、ちなみにS6000fd、アルカリ電池は最初に同梱されてたやつで、
エネループとか使えば超経済的で使い勝手いいですよ(^^)

ベニさん おはようございます。
先日は、鉄路展へお越し頂きありがとうございます。会場のノートにもコメント頂きまして、うれしかったです。どうもありがとうございます。こちらのブログは、本部長さんつながりで、最近はよく見せて頂いて、美しい写真と、マニアックな小樽と面白いお話を楽しませてもらっています。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

でら>

うむ。thx
でらとチャッツしてたあの頃が懐かしいぜ|Д`)y━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛~~~~゜゜゜゜



***********************************

OYBNさんv-286

>仕事場は、、近代美術館の東隣の、気●台の東隣の、、某工事中庁舎の3階ッス。
>自宅ですか?オ●モイの隣の町内、、某「幸せ」な町内ですよ。
>バス通りに面して自宅・愛車(セフィーロ)があり、黄色い幼稚園(建て替え中)並びです。「横断者有り」の看板前のチンコい家が私の自宅ッス。

詳シス!分かりヤスス!個人情報だいじょぶかWWまあ、おやびんさんの威圧でなんとかなるか( ´∀`)
おやびんさんの実家、友達の家にギザ近スよ~同じ幸せなとこだよ。だからよく私も通るんだけども。
相方の家も近すね。以外に小樽、狭いからどこにいても近所w
見かけたら激しいクラクション鳴らしてね~。私全然他の車とか見ないから、いつも誰かとスレ違っても気が付かないんだー
で、セフィーロに変えたんだ?サーキットはもう行ってナスカ?まさかセフィーロで・・(・ω・;)


************************************

斎さん>

イカうまかったよ!アニサキスもどんと来いだね(笑)
集魚灯を撮るのに設定を合わせてたら、その設定によって月のクレーターが出現し出して月と集魚灯のコラボが出来たんだぬ。
集魚灯の横に月が無かったらクレーターすら写せない私がいたので、集魚灯さまさまなのだw
斎さもデジカメでトライするあるよ。ネットで「デジカメ 月の撮影」とかで検索したら、デジカメで月撮る方法書いてあるずら~


************************************

本部長さん>

現場の雰囲気は最高ですね~下町の近所祭りって感じがすごくて、年齢層も高く、
私みたいな浴衣着て浮かれた若干若そうな観光人とか全然いないんですね(笑
来年は是非、早めの帰宅で場所取りをw

エネループ、充電池ですね!それならなんとかいけそうです。
来年の経済力によっては、S6000fd買うかも。
むしろ、クリスマスプレゼントとかにくれるとかしてくれる人が、ここのコメントを見てくれてればいんだけど!(笑)
誕生日でもいいかな。と、思ってみたりしてます。


************************************

ainosatoさん>

ギャーー!(゚゙Д´゚)女性の心を虜にする美しいマクロフラワーを撮影なさる
憧れのainosatoさんが私のブログを見て下さっていたなんて!(゚゙Д´゚)
ありがとうございます!取り乱してすいません~ainosatoさん、こんにちは毎日見てます
今月のカレンダーもデスクトップにしていますw
名前の違う赤トンボをひたすら撮ってるainosatoさんとかも自分的にツボでした。
いつも盗み見しては、あのフンワリ感をどうやってF30で出すか悩んでおりました。でもやっぱり無理でした(笑)

鉄路の作品は、またいつものトロケそうなフワフワ感の美しい写真とは違った、シャープな作品が見れて面白かったです~
ainosatoさん越しのDENZIさん、DENZIさん越しのainosatoさん、
本部長さん越しのainosatoさん。などを写真に納めながら、3人の作品をループして見てましたw
鉄路展のコメント見て頂きありがとうございました。
あつかましくも書かせてもらいました<(_ _;)>
もう少し字をキレイに書けばよかったと悔やまれてなりません。

来年はS6000fdがすでに手に入っているはずなので(ぇ
再来年あたりはカメラとainosatoさんと同じレンズで目指せainosatoさんマクロワールドe-256が、当面の目標です。
しばらくはF30でセンスを磨かねばいけねいですが(^ω^;)
ジットリ見てますので、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。