スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトスキ隊と行く!SLニセコ号ツアー後編~全米が泣いた!人情編~撮影10月14日

フォトスキ隊と行く!SLニセコ号ツアー前編 つづき↓

r413.jpg

PM14:08 ニセコ号が停車する場所は、札幌→小樽→倶知安→蘭越となり
下りの倶知安駅では、給水作業や機関車からSLへの交換などで2時間の停車時間があるみたいで
それを見に行ってみようと、倶知安駅にいるわけ。とってもマニアックですね。
そんで、前編でお見せしたのが給水シーン。なぜ給水が必要なのかとか詳しい事は全然わかりません(笑


r425.jpg

この、マニアにはたまらないドレン↑を噴出すのにも使ってるんだろうけど
なぜドレンを吐くのかとか、なぜドレン吐いてるシーンが萌えるのかとか、実は全然わからない(笑
でも、吐いてないより吐いてるシーンのが画的にカコイーので、ちくびは立ちやすいと思います。
昨今では、ギャラリーが沢山いる場所で、演出としてドレンを吐いてくれる事が多い。

蒸気機関車はどうやって走る?←これ見て、今理解したw
そうなのか・・・水がないと走れないのか・・全然知らなかったよ・・(´д`)ママードゥユリメンバァ~

r421.jpg

石炭を汲めるシーンなどは、なかなか生では見れないね。走ってる最中は、
一体どれくらいの温度になるのかな。機関士さんが沢山タオルを折っていたので、あれで汗でも拭くのかなw



r420.jpg

真っ赤に燃える紅葉の中



r422.jpg

火室も真っ赤に燃えていた。




r417.jpg

さっきまではこんな編成だったけど→sl1.gif

この→sl2.gif
編成にするために入れ替えを。


r418.jpg

PM14:24 SLと客車が



r419.jpg

ドッキング



r423.jpg

倶知安でも並走は出来ないと言われました(笑)
この日は、雨は降らなかったものの、太陽が出たり隠れたりの繰り返しで
イチイチ設定変えるのが面倒な日でございました。おいしゅうございました。


r424.jpg

PM15:07おケツを向けた恥ずかしいポーズで小樽まで帰るつもりらしい。



r426.jpg

15:28の出発なので、逆のホームへ向かう為に一旦離れるニセコ号




r427.jpg

PM15:11私の謎玉がそんなに気になるのかWW 何回も覗かれていた(・ω・;)
子供でも不思議がるあやしい謎玉。撮る事に飽きてくると使い出すらしい(笑)



r428.jpg

でも効果的に使うには、被写体の捕らえたい部分を真ん中に押えねばいけないので
固定された普通のレンズよりも高度な技量を要しますw(早くレンズ買えよ)


ドンゴドンゴドンゴドンゴ・・・・


r431.jpg

PM15:20ニセコ号がホームへ到着


ドンゴドンゴドンゴドンゴ・・・・


r433.jpg

夕日に照らされたニセコ号を生暖かい目で見守る車掌さん


ドンゴドンゴドンゴドンゴ・・・・


r429.jpg

整備を終えて、出発の時を待つ機関士さん。


ドンゴドンゴドンゴドンゴ・・・・


r430.jpg

その機関士さんが笑顔で見守るその先には・・・


ドンゴドンゴドンゴドンゴ・・・・


r432.jpg

太鼓のロクさんがいた。

私がニセコ号の写真を撮っている間、ずーっとドンゴドンゴドンゴドンゴと太鼓の音が聞こえてて、
近くにある会館で何かの練習でもしてるんじゃない?と、フォトスキ隊達と話していたのね。
でも、ホームの方に向かうと、生演奏だと知り驚く(笑)

この人物は何者?(・ω・;) なぜここで太鼓を叩いているの?(・ω・;)
彼を見た瞬間からニセコ号を捉える事はどうでもよくなり、




最後まで動画をまわし続けた(笑)


太鼓を叩きながら「ありがとう~~どうもありがとう~~~」と、最後は声を裏返して言っているw
太鼓を叩き終わって、静かになったホームには車掌さんと私だけが残り、ふたりでロクさんに拍手をした。


r434.jpg

駅員さんや整備員の人達がロクさんを囲んで。
客のいなくなったホームに、あたたかく和やかな空気が流れていた。

実はこのロクさんという人、倶知安町無形民俗文化財『羊蹄太鼓』の作曲者であり、現役の奏者。
そして元倶知安機関区に勤務していた鉄道員だという。
SLが現役だった頃に峠をいくつも越えた日本最大最強SLのC62が重連で牽いていた頃
列車が入線するわずかな停車時間の間にC62の火床整理をやってのけたツワモノみたい。
給水スポートと停車位置との関係、石炭や水の消費具合など、
大ベテランのロクさんに誉められるのがニセコ乗務員のささやかな目標だったらしい。


r435.jpg

ロクさんが叫ぶありがとうは、いつまでも現役で頑張っていてくれてるニセコ号への「ありがとう」なんだね。
そんなニセコ号へのお礼に、倶知安出発のセレモニーに欠かさず来ては太鼓を叩いているのかも。
現在ロクさん大正4年生まれなので御年92歳。とっても92歳には見えない若々しさだった。


r436.jpg

ロクさんが有名人な証拠に、倶知安のキヨスクにはロクさんの羊蹄太鼓というお菓子が売られてた(笑)


r439.jpg

食べてみたけど、甘さ控えめで美味しかった!(゚∀゚)(買ったのかよ)バチを模したクッキー2本入りw
クッキーにモナカの皮がついてて、味わった事のない新食感WWこの食感はロクさんでしか味わえないね
倶知安にお寄りの際は、是非食べてみるといいよ!1個150円。



r437.jpg

帰りのフルーツ街道。紅葉は今週か来週で見納めかも。
今回は思いがけず倶知安の給水シーンまで見たりしちゃたけど、
堅い鉄を動かす人達のあたたかい心に少し触れられて、ジーンとしたね。
ニセコ号を撮るよりも、古きよき時代を今でも維持していく人達を撮る方が数倍楽しかった。
次回は、そっちの路線で行くかもしれん(笑)私は生粋の鉄にはなれないw


SLニセコ号、最終運転まであと6日。


フォトスキ隊のnorida、YOU-Gさん、エゾくまさん、見学者のネルソン、今回も録り鉄してくれた相方
お疲れ様でしたしばらく皆と撮りに行く事はないと思うけど、こでも毎年の恒例行事にしようではまいかw
あとは、個人的にリベンジして来て下さいね~


r438.jpg

PM17:35 終わってた(´;ω ;`)ううう・・・
スポンサーサイト
コメント

ロクさん、知りませんでした(恥)。
グッときましたね。
しかも、眼差しの写真がいいです! いい顔を写せましたね!
動画を見て感動しました。
こんな世界があったとは...オイラ、ヒヨっこですわ(^^ゞ
これはなんとしてもロクさんにお会いしに行かなくてはなりませんね...

閉店ゴメンサイ...今、いろいろ対策を考えております...

SLニセコ号ツアー、おつかれさまでした。
ちょっとした珍道中(?)になったけど、楽しかったですよ。
SLが走る姿や汽笛の音に感動したし、写真を撮る楽しさ(と難しさ)も感じましたよ。(ちなみにFinePixF601という機種でした)

出かけるときはカメラを持ち歩いてみようかな。

ろくさんいいですねぇ~
げんきだぁ~!!
最後の帰路の紅葉。綺麗に手前から三段階になってていいですね

煙突と紅葉とか煙突と逆光とか・・・w
やっぱ押さえてますね(^^;

それにしてもロクさんがそんなベテランぽっぽやだったとはー。しかも90歳超えてるとはとても思えなかった・・・
最後の汽笛が印象的。

泣けました。(笑)←どっちよ

いやー、謎玉のご苦労といい、追っかけといい涙なしでは語れません。
ドレンもぶっくぶくでカニさんらしくて最高ですね。

あ、そうそうきみまろさんは紫が青になるんじゃなく、青が紫になります(爆)<マジ
それも困る。シャケ弁がね、ピンクになるの。
うげー。
(ラジオカロスのパーソナリティだったことにちくび立ちましたw)

お疲れ様でした。


ロクさん…………そこまで調べあげてるとはf^_^;
Kioskでお饅頭買ったから「ネタにはするな?」と思いましたが………



さすがです。


わたしはもっぱらSLの切り替えで興奮しながら
やみくもにシャッター切っていたからねえ(^-^;



今週末リターンマッチ挑みたいが予報は雨http://blog53.fc2.com/image/icon/i/F8A1.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">orz



再来週になるかな?




あ……報告書、もう少しお待ちください。(^-^;

本部長さん>

>ロクさん、知りませんでした(恥)。

私も初めて知りました・・ネットでは書かれているものの、
ロクさんの存在を知っている人は少ないみたいですね(・ω・;)
ニセコ号を追ってなければ会うことも出来なかった方なんで、ご健在なうちに又会いに行こうと思ってます~
SLを見つめる瞳がキラキラしてて、すっごくかわいらしいんですよe-420惚れますたw
本部長さんも是非お会いしてみて下さい~彼の魅力に吸い込まれること間違いなしです~
そしてご家族のお土産にロクさんの羊蹄太鼓クッキーを( ´∀`)新食感

>閉店ゴメンサイ...今、いろいろ対策を考えております...

いえいえ~私も閉店時間を下のお店の方と間違って訪れてしまったので、
閉店してから来てしまってすいませんでした(^ω^;)
雪あかりの日とかは、遅くまで営業して頂けるとホッコリできて凄く嬉しいかもしれません~


*************************************

ねるそん>

ニセコ号ツアーお疲れ様~v-97
撮れなかった2箇所は私も行ったことない場所なので、
せっかく誘ったのに迷ったりして手こずってごめんね(^ω^;)
るんるんネルソンコースのが沢山SL見れたのに、エゾクマコースにしちゃったもんだからw

>写真を撮る楽しさ(と難しさ)も感じましたよ。

ほう。では次回参加したら、フォトスキ隊5号の称号を与えるよ(笑)
FinePixF601はなかなかマニアックだね(^ω^)
今、山で使ってるデジカメはnoridaが提供したFinePixなんだけど、ネルソンとほぼ同じ機種だぬ。
一回だけレースで使ってみたんだけど、レスポンスは鈍いながらも、なかなかイイ味だすカメラだった!
被写体に合わせた時の背景のボケ具合がなかなか良かった。ネルソンにも是非、ボケるんですの良さを感じとってほしいw

>出かけるときはカメラを持ち歩いてみようかな。

ネルソンなら街寄りだから、かっこいい被写体沢山ありそうだぬ~
あのカメラ、かなりかさばるけど是非w


************************************

斎さん>

ロクさんカワユスよ~~(^ω^)あんな元気な92歳、なかなか出会えないw
今週グッと冷え込んできたので、週末は紅葉が素晴しくなるね~今週と来週が見頃だぬ!
クローム撮影で色彩鮮やかに撮っちゃえ!w
うちは明日から休み取れたんで、藻南公園にでも撮影しにいってみるよ。近すぎか(笑)
う~ん、せっかくだから、足を伸ばして定山渓にでも行くかな・・でも寒い(´・ω・)


************************************

norida>

ニセコ号ツアーお疲れ様2号~v-97いやぁ・・norida号もお疲れだったね
泥跳ねによる沢山の傷・・・GAKUさんに怒られないといいな(笑)

>煙突と紅葉とか煙突と逆光とか・・・w

煙突撮らなかったのけ?あんなに長時間居た、倶知安駅の様子が全然Upされてないのは、なぜなんだ(笑)

>しかも90歳超えてるとはとても思えなかった・・・

そう!全然見えないよね!70歳後半くらいかと思ったけど、
もうすぐ100歳になるとは(・ω・;)SLと太鼓を愛し続けて92年WW
ところで、ロクさんを撮ったフォトスキ隊員はいないのけ?あの素晴しき被写体をナゼw

>最後の汽笛が印象的。

うん。遠くの方で、ニセコ号を撮り終えてウロウロする、フォトスキ隊と見学者の某2名にも注目(笑)


**************************************

ariariさん>

>泣けました。(笑)←どっちよ

この日は朝から晩まで泣き笑いでした(^ω^;)
いろんな意味で全米が泣いたと思われます(笑)

>あ、そうそうきみまろさんは

(゚゙Д´゚)ギャー!そうだったんですか!シャケピンクWどんなマジックv-441
そんなことだろうとも思ってはいましたけど、そこまでのトリックが隠されているとは(笑)
いろんな機能満載なコンパクトは、気をつけなければいけませんね・・・
F30に出会えたのが、運命のような気がしてなりません( *´艸`)


************************************

YG3号さぬ>

ニセコ号ツアーお疲れ様でした~v-97

>Kioskでお饅頭買ったから「ネタにはするな?」と思いましたが………

違う違う~羊蹄太鼓は、饅頭ぢゃなくて、クッキーだよw
見た目はモナカだけどね(笑)YGさんも今度食べてみたらいいよ~
あん時noridaがお腹空かせてバタークッキー買ってなかったら(笑)羊蹄太鼓にも巡り合わなかったんだなw
倶知安で給水シーン見るかって提案したのもnoridaだし・・noridaはロクさんとの愛のキューピッド役(笑)

>今週末リターンマッチ挑みたいが予報は雨orz

うちも今週土曜行く予定(日曜はMVS)なんだけど、雨予報だよね~(・´ω`・)
又てつにお願いしておくよw

>あ……報告書、もう少しお待ちください。(^-^;

楽しみにしておりまする~表にお願いね(^ω^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。