スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀河鉄道の夜 撮影11月4日

最近、MVS師範代のZTさんがいきなりブログを辞めたので、残念です。
なので、かわりに竹原慎二のボコボコ相談室をリンクに追加しておきました。
ボケ。このあほんだらが。オラ。お前、何様だ?。このカスが。
と、相談者が罵倒されてるのを見ると、自分が抱えてる悩みも吹飛びますw


先週の日曜は寒かったので、


r656.jpg

小樽総合博物館(鉄道記念館)へ暖取りに行ってきた。年間パスポートあるので無料なのでね。
でも博物館中ケッコー涼しいから、意味なかった(;´Д`)厳しいのう~
鉄道記念館の中にはプラネタリウムもあるんだけど、来年の3月まで銀河鉄道の夜やってるから見てみた。
冬季入館料300円と、銀河鉄道の夜観るなら200円の鑑賞料も必要。安いね。


r663.jpg

猫が主人公ジョパンニのキャラクターで出てくる銀河鉄道の夜の映画は有名で好きなんだけど、
この銀河~は、キャラクターというものが出てこない。景色と鉄道と鷺と蠍のみ。


r664.jpg

CGアーティストKAGAYAという人が手がけた、全編CG作品なんだけど、
プラネタリウムスクリーン360°を使って、とてもきれいだったよ。



r665.jpg

上映時間35分で収められた映像なので、話自体端折られてるから
ある程度宮沢賢治の話を知ってないと意味不明かもしれない。
猫キャラの銀河鉄道の夜の映画DVDを借りて先に見てから観ると、感情移入できる。
私なんでも感動する人だから、泣きそうになるのを堪えてアゴが痛くなった(笑)


r657.jpg

母も銀河鉄道の夜が好きなので、月曜にでもまた観に母と小樽へ行かねば・・
あまり大降りの雪じゃなければいいなー。そろそろ小樽にも通いずらくなる時期がくる・・



r658.jpg

二週続けて行列のできるお店へ。この日は待たずに座れたので良かった。
塩ラーメン素朴な味で旨い(*゚∀゚)=3塩加減と麺の固さが絶妙b
味噌はイマイチだったので次回は醤油でwでもやっぱあんかけが一番かも。


r659.jpg

それからJR築港駅に行って



r662.jpg

駅をテーマにした写真回廊「station.」を見に行ってきた。
ウィングベイから築港駅までの直結通路(小樽市マリンロード)での展示なので、観覧は寒かった。



r660.jpg

本部長さんをはじめとする巨匠さん達が開催の、フィルム1本勝負にも参加されているウリュウさんの作品が見たくて。
沢山ある作品の中でもウリュウさんのモノクロは、やはり際立ってました
自分はまだカラー、色の美しさの表現にこだわりがちですが、モノクロの美しさも気になりつつある・・
でもモノクロって、単色なだけに表現がすごく難しそうね。



r661.jpg

だから裕次郎もモノクロモードで(笑)やっぱ裕次郎モノクロ似合うな~
スポンサーサイト
コメント

モノクロの美しさも気になりつつあるベニさんに・・・

http://www.anewcityguide.com/list/13245

私の友達の元同僚の方の展示会。
パリの自転車のある景色をモノクロ写真に収めてるそうです。
もしお時間と興味があれば観に行ってみて下さいませe-94街中だけどe-330
私は24日に、観に行って作品を堪能→お洒落にカフェで一息入れて→表彰式に出勤(笑)予定。

ほほほ。宮沢賢治先生好きの私としては
行かなくちゃならないですね。
物語にも出てくるめがね橋、実在します。
モデルになった岩手軽便鉄道を引き継いだ現、
釜石線の宮守駅そばにあるんです。
一度見て頂きたいです~~

わし、その映画のサントラ盤持ってるがf^_^;
(監修が細野晴臣さんだから)

ちなみにこのCD、わしが高校時代に自分の金で買った初めてのCDだったのだf^_^;
(プレイヤーまだ普及してなかったし、
学生だからまだまだ高価なプレイヤーは買えなかった。
聞くことが出来たのはそれから社会人になってからだった[爆])

てつ>

>私の友達の元同僚の方の展示会。

むむっ!そのギャラリーは過去にウリュウ ユウキさんも展示会をしてるんだね~
うちも表彰式の前に時間あったら観にいってみるかな?

>お洒落にカフェで一息入れて

お洒落なカフェ。ぢゃなくて、お洒落にカフェw

>表彰式に出勤(笑)予定。

んんっ。うちは今年はお手伝いさんやるのかな?今年微妙に山出勤率悪いからわからぬw
きっとマロ2才がホストするのかな。酒ついだりタバコに火点けたり( ´∀`)


***********************************

ariariさん>

そういえばariariさんのブログに以前、宮沢賢治氏に捧ぐ。という文が書いてありましたね~
宮沢賢治の話は銀河鉄道の夜しか見たことないのですが、母が好きなので家に小説が沢山あります。
鉄道記念館で貰った銀河・・のパンフレットを、たまたま部屋に散らかしておいたら
それを母が目ざとく見つけて行きたいと言い出したので、2度見に行く羽目になりますが(笑)、
又見てもいいかな~と思うくらい映像がキレイなので、
ドーム小さくてビックリするかもしれないけれど、DVDで観るのとはまた違った迫力なのでおすすめです(^ω^)b

>物語にも出てくるめがね橋、実在します。

そうなのですか?!それはすごく見て写真に収めてみたいですe-420
以前フォトスキ隊2号のnorida氏が、糠平にあるタウシュンベツ橋梁を撮ってて、
http://ch12146.kitaguni.tv/d2007-08-15.html
とても美しかったので、そこの眼鏡橋も見て見たい橋のひとつでごさいます~



************************************

3号氏>

>わし、その映画のサントラ盤持ってるがf^_^;

んんん!そうなの?それはちょっと聴いてみたいかも~マガン時よろですw
細野晴臣監修なんだ。それはYMO好きにはタマラン一品なんでしょうなぁ~
YMOはうちのネーちゃんがよく聴いてたなぁ。坂本龍一が好きで。今でもYMOのアナログ家にあるあw

>学生だからまだまだ高価なプレイヤーは買えなかった。

その頃はまだレコードプレーヤーとかカセットデッキの時代だったもね~
うちは高校時すでにCDだったけど、カセットはまだまだすごい活躍してたw
マクセルとか、ハイポジとノーマルと。。ハイポジの更に上もあったような・・
TVに出てたアイドルの歌を、物音たてないようにカセットに録音してたのナツカシス(笑)
そんな時母が物音立てて、それも録音されちゃって大喧嘩したな~e-420

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。