スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました

やー。やっと宅配便の仕事も事故もなく無事に終えタヌー
本当は昨日で仕事納めだったのに、バイトする人達ほとんどが仕事納めしてしまって人手が足りなくて
困ってるんダヌー┌┤´д`├┐とか言われると、出ないわけにいがねがった(・´ω`・)

全然大晦日って感じがしないな~今年も、もう終わりだって感じが全然しない。
今年は1年、いろんなことがあったけど、とくにいい思い出だったということもなく(笑)
でもやっぱり充実して生きてこれたのは、写真を撮ることに目覚めたからだと思います。
写真を撮っている間だけ、すっごく楽しかった。
この趣味を通じて、いろんな方に出会えたことも素晴しかったし。

自分は、写真を撮ることで目の前にある嫌なことから現実逃避してました。
やりすぎかな・・・と思うこともあったけど、今思えば意図的にやってた状況だった。
自分の力ではどうにもできない事を耐えていくには、逃避できる場所も必要かなと思います。
身近な方々で言えば、それはカートだったり(笑) ま、ストレス発散ね。
私がそれをできるのは、カート(場に行くことw)と、写真なので、
それは来年も引き続き頑張って行きたいと思う所存でございます。ヨロチクネー

そして、このブログを長らく観覧していただきましたが、今日をもって終えることにしました。

新しいURLはこちらになりますw まだ、テンプレすら作ってないけど(・ω・;)
いやさー、みんなにここのサーバー(私の使ってるのは53サバという)が重い重いって言うにょ
ただでさえ画像デカイので重いのに、鯖自体が重くて有名なのに当たっちゃってるんだよね・・
変えよう変えようと思ってたのに、変える隙がなかったので(笑)新年を機会に、変えます。
ご面倒かと思われますが、リンクの変更をよろしくお願いいたします。


今年最後の1枚を撮りに行きたかったのですが疲れて寝てしまったので、
過去の写真からピックアップしようと色々見てたら・・

r800.jpg

私が本格的に写真に目覚めた、今年4月9日(誕生日)での小樽運河のカモメ。。

片足がありません。

撮ってる時は全然気がつかなかった・・そういえば誰かのブログでも、このカモメを見た気がする・・
小樽で撮った初めてのカモメが片足カモメだったなんて。。。年末の今日にそれに気づくなんて。。

どのカモメよりも力強く生きなきゃいけないであろうこのカモメのように、
私も力強く生きていかなきゃいけないんだなと思いました。
いつか、大空に飛び立てる日が来ることを目指して頑張ろうと思います。
お世話になった方々、今年は本当にお世話になりました。来年もよろしくね!(・゛ω"・)

続きを読む »

過ぎ行く時間は すべて君のものなのに

今日(30日)で仕事納めだと思ってたら、どうやら明日もあるそうで('A`)


おだやかな天気で猫に日光が当たっていたので写真を撮った。
ついでに、うちの猫を紹介でも。


r797.jpg

【ベン】
ベンは庭先に迷い込んできた野良猫。迷い込んだ時点で、すでに成猫だった。
彼の耳の中には“BEN 4313”の文字が刻印してあり、色々調べたが何の数字かわからぬまま。
カッチーがまだ若かかった頃、ベンは庭からコガネ虫を咥えてきてカッチーの前にポトンと落とし     
プレゼントをするという、かなりの色男(ジゴロ)である。
なので、若いメス猫のメルクルやメルクルの兄弟のマイに大人気で、いつも付け回されている。


r798.jpg

【カッチー】
たぶん5~6歳くらい。意外に若いのに、体型がオッサン。でもメス猫である。
私がローソン札幌北41条東店で夕勤バイトしてると、5人くらいの子供達が牛乳だの
猫のエサだのを買って大騒ぎしているので、声かけて見せて貰い、
非常にブサイクなヒゲ面猫だけど、かわいそうなのでそのまま頂いてきた。
なのでカッチーだけは南区生まれではなく、東区生まれなのである。
カッチーの特技は狩り。暖かい時期になると1週間以上帰ってこない日もたびたび
近所でスズメだのネズミだのを毎週獲ってきて見せびらかしに持って来てたが、
数年前から近所で獲物が収穫できないと知り、最近は藻南公園まで行って狩ってるとか。
藻南公園で飼い主に会うと、そっこう逃げるというヒドイ猫だが、性格は明るくてかわいい。
でも集団生活を好まないので、いつも孤立してタンスや冷蔵庫の上に寝ている。


r799.jpg

【メルクル】
たしか3歳くらい。ふしぎな島のフローネに出てくる、メルクルという生き物に似てる事から名づいた。
私のマンションの隣部屋に住む爺さんの押入れの中で、野良猫が勝手に猫を産んだ。
その爺さんは体が弱くて飼えないくせに野良猫を部屋に入れるという、中途半端な可愛がり様
しょうがないので3匹貰って、メルクル、マイ、ベジータと名づける。
ベジータは、家のネズミを捕って欲しいということでYOU-Gさんが里親になってくれた。
もう、ここ何年もベジータの元気な姿を見せてくれないので、たぶん猫鍋にされたのかもししれない。
一方、メルクルは、人間に哺乳瓶で育てられたくせに
人間に抱かれるのを好まなくて、性格はあまりよくないけど美人。
美人は何しても許されるので、お気に入りの猫である。
ベンの耳をいつもチュパチュパ吸っているのを、早く卒業してほしいものだ。


ベニ家のねこたち は まだまだいるよ いつの日か続く

PREV | TOP | NEXT

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。